top of page

昔の自分と今の自分

ゴルフの魅力を育てるゴルフスタジオ「ゴルタス」です


題名で言うと重ためな話に感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、昔使っていたクラブと今使っているクラブの比較をしたお話になります




昔:r7 5番 ロフト18度 シャフト(ダイナミックゴールドSL300U)

現在:ロッディオ バフィー ロフト16.9度 Tソール装着 シャフト(バシレウス スパーダ 65 硬度S)


番手が1番手違いますが、昔から基本的にはフェアウェイウッド1本入っているだけなので比較することにしました。


平均飛距離

昔:キャリー225.6ヤード 総距離237.8ヤード

現在のクラブ:キャリー252.2ヤード 総距離266.5ヤード

昔のクラブはシャフトがヘタっているのかシャフトのしなりが強く、インパクト時に当たり負けしてる感じがありました




・昔のクラブr7


・現在のクラブ ロッディオ バフィー



昔よりヘッドスピードが上がっているので捕まらないセッティングにしてる現在のクラブの方が飛びやすいのはあると思います


なので自分の変化が見られるとクラブの変更は必要だなと思うデータでした、面白かったです


                            ゴルタス 米光祥太


最新記事

すべて表示

2023年11月の営業が終わりました

ゴルフの魅力を育てるゴルフスタジオ『ゴルタス』です。 2023年11月最後の営業はコースレッスンとスタジオレッスンの予約が満員という状態で終わらせていただきました。 最近運動生理学の方の勉強に力を入れておりまして、どのようにすれば動かしにくいと言われる場所が動きやすくなるか、それを人に合わせてどのようにするかとなる部分が新規の方にもハマりやすく飛距離が伸びたりミスが減ったりの声を聴かせていただいて

Comments


bottom of page